女性の尿漏れは骨盤底筋を鍛える運動とストレッチを平行して解消

医者と看護師

尿漏れの悩みを改善

男女

新宿で泌尿器科を探す時には、医師の技術力や院内の設備、清潔度などを比較して選ぶ必要があります。尿漏れトラブルで泌尿器科を訪れる人も多く、今では様々な治療が行なわれています。

詳細を読む

診察内容を知ろう

PCを触る医療関係者

泌尿器科では尿器官に関する様々なトラブルを受け付けています。埼玉の泌尿器科でも、尿漏れや膀胱炎といった一般的な尿器官トラブル以外にも、膀胱がんや前立腺の症状も診察してもらえるところもあります。

詳細を読む

お勧めしたい

男性医師

新宿の泌尿器科では、様々な理由で発生する尿漏れの治療を行なっています。腕がよく、信頼できるクリニックがありますから、治療先に選定しても良いでしょう。いい病院は評判から見つけられます。

詳細を読む

原因を考える

メディカル

症状があれば病院へ

立ち上がった時に、ちょろっと出てくる尿漏れは、女性に多い症状です。ひどい方は、少し動いただけで放出するため、尿漏れパッドや専用のショーツが手放せない状況です。泌尿器科では、女性に多い尿漏れ治療を行なっており、地道に続けた結果、ひどかった尿漏れが改善されたと報告されています。医師も、女性の尿漏れに関して知識や実績がありますから、頼って間違いない相手です。デリケートな問題だからこそ、人に話せないこともありますが、尿漏れも放置すれば悪化するだけです。そのため、早めに改善がしたいと考えるなら、尚更病院へいき、対策と治療両方をやるべきだと言えるのです。

平行して行なう対策

そもそも尿漏れの原因は何なのでしょう。代表的なのは出産によるものと、骨盤底筋低下ですが、加齢によるものもあります。通常、お腹に力が入っている状態だと、尿を我慢することができるため尿漏れは発生しません。しかし、骨盤底筋の力が弱くなると、少しの刺激で大量の尿が出てしまうことから、女性にとっては非常に深刻な状態だといえます。ただ、骨盤底筋は、出産や加齢だけではありません。肥満の方や女性ホルモンの濃度が薄くなったことで尿漏れを引き起こすことが分かっています。肥満だと、今後の尿漏れ対策に、生活改善の項目を追加しなければいけません。これは泌尿器科でも指導を受けるはずですから、実行せざるを得なくなるでしょう。また骨盤底筋を鍛える運動とストレッチも、治療と平行することで改善する可能性が高いです。

楽しい生活の為にできること

今の時代では、男性の老人ではなく若い女性の尿漏れが多くいるのです。若い女性や中高年の女性も尿漏れが激しいとも言われています。尿漏れというものは、今では恐ろしいものなのです。なにが恐ろしいのかというと、尿漏れを嫌がり外に出ることが憂鬱になってしまうという女性が多くいます。外も出ることが嫌がるので、女性の趣味ナンバー1のお出かけができなくなってしまうのです。つまり、尿漏れは自分の趣味を壊してしまい、楽しい生活ができなくなるのです。